そもそもお墓というのは決して安い買い物ではなく、土地や自宅を買うのと同様に考えることが大切です。
長く使用続けるお墓なのですから、慎重に選んで後悔をしないようにしてください。 生前にお墓を建てることを「寿陵」と言い、年々寿陵を選ぶ人が増えてきています。
寿陵は、古くから「長寿」「子孫繁栄」「家内円満」の3つの徳があると言われており、長寿を授かるものとされています。

 

今では全体の7割以上が寿陵によってお墓を求めている傾向にあります。
そして寿陵は金銭面でもお得となっていますので、多くの人に注目のされている方法なのです。

 

そもそもお墓自体は非課税財産として区分されますので、相続をする際の課税対象外になります。
墓地の取得は土地の売買とは違い、墓地の「使用権」を取得となることから、不動産取得税や固定資産税なども発生しません。



金銭面で割安となる生前のお墓ブログ:15-11-2018

コニチワー(外人風

一週間前、同級生と久しぶりに会うことになり、
難波に行ってきましたが、5kg痩せた
らしくて、まだまだダイエット中らしいです。

でも、柔軟運動をしたり、規則正しい生活を
するようになって、健康的になったーなんて言ってたけど、
本当に凄く元気そうでした。

休みと言えば、どちらかと言えばあたしの場合は
まったりしようだけど・・・

ちょっと考えさせられてしまいました。

今は、子どもがあん摩マッサージ指圧師の勉強中で、
息抜きに一緒にアブロケットとかしてるとか。

今度オススメの骨盤リズムに一緒に行く予定だけど、
スーパースタイルとかだけではなく、きちんと体を動かす
ことも大切みたいですね。


オルビスのダイエットシェイクやダイエットゼリー オレンジ味に、
ついつい頼りがちなあたし。

朝方からとか決めて、少し頑張ってみようかなって
思ったりしました。

というのも、こないだ足首を痛めてしまって。


パパさんにも、運動不足と言われて、痛感してるんです。

せめて休みの朝方からは、ストレス解消も兼ねて、
なにかをしてみようかなとか思っていたんだけどね。

独身だとなかなか、休みはまったりしよう
なんて性格なので。

家事をしている世の中の主婦さんに頭が下がります、本当に。

今、結婚をすることを考えると、果たしてがんばれるのだろうか
ってくらい体力がないかもしれない。

自由にしすぎた結果・・・これですからねー。

バツイチで気楽なものとは言えない今日この頃です。