当サイトでは是非とも知っておきたいお墓に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
お墓探しコミュニケーション

お墓探しコミュニケーション


お墓探しコミュニケーション

「お墓探しコミュニケーション」へようこそ♪

お墓探しの決定版サイト「お墓探しコミュニケーション」へご訪問いただき誠にありがとうございます。
まずは豊富なサイドメニューをご参考にしてみてください。

全国には数々の霊園があり、そしてお墓にも種類があり、これらは事前に基礎的な知識を持っておく必要があります。
間違った知識のままお墓探しをしてしまうと、後になって後悔をしてしまうことになるのでご注意ください。
お墓を選ぶのって意外と難しそうなイメージがありますが、覚えてしまえば理想的なお墓を見つけることが出来ます。
あまりにも多くお墓がありますので、まずはその中から様々なことを比較するところから始めていきましょう。

実際にお墓を建てる権利を購入し、結局お墓参りが大変で後々後悔をしてしまっている人がいます。
だからこそ、立地条件は非常に重要であり、まず最初に頭に入れておかなければいけないことなのです。




お墓探しコミュニケーションブログ:16-7-2018
ボクが離婚をして
1年ほど経過したころ。

母親が引越しの準備を手伝いに、
当時ボクが住んでいた函館に
遠路はるばるやって来ることになりました。

ちなみに、
ボクの年齢もそれなりの域に達しているので、
父も母親ももう年なんですよね。

母親はもともと体質が丈夫ではなく、
体質の調子が悪いと
すぐに体重が40Kgを切ってしまうような人なんです。

ボクが離婚したときも、やせこけて
風が吹いたら飛んでしまいかねない
状態だったことも思い出します。

60歳ともなるとやっぱり体力は衰えます。
いつまでも甘えているわけにもいかないなぁ…と
激しく自己反省することしきり。

引越しの手伝いは、
母親がやりたいとのことなので
ありがたく受けることにしましたが…

事実上は、ボクの話し相手をメインに、
簡単で力の要らない仕事をしてもらおう!
と思うのでした。

…が。
母親という存在はどうして、
あんなにもエネルギッシュなのでしょうか。

とりあえずは、
母親には長旅の疲れもあろうと、
お茶でも入れてゆっくりしてから…と思いきや、

「箱は?ペンは?ハサミは?」
と、母親は早々に引越し道具のチェック。

さらに、水周りのヨゴレをチェック、部屋中の曇りに目を光らせます。
「あんた、ここ掃除してるの?」

勧めた椅子にも座らず、
ベッド下にたまったホコリをボロ布でふき取り始めたかと思うと、
母親は、そのまま部屋の床掃除を始めました。

しかも
「あんたは早起きしたから疲れたんでしょ。いいから、休んでなさ~い」
だって!

母親よ…
あなたは偉大です。

本当は疲れていても、
むすめの前では元気に振舞おうとしているのですね。

母親とは、本当にありがたいものですね!
そんな風に思います。




お墓探しコミュニケーション

お墓探しコミュニケーション

★メニュー

法律とお墓の関係を勉強しよう
いろいろ形が用意されているお墓
大切なお墓の手入れを定期的に行う
公営のお墓は自治体による管理
寺院のお墓は宗教法人によって管理と運営
よく聞く改葬とは新しいお墓へ移すこと
国内でも注目されてきている洋型のお墓
金銭面で割安となる生前のお墓
どんなお墓を建てたいかを考えよう
高価なものでは一千万円以上もするお墓


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)お墓探しコミュニケーション